-GRAPHICS- VISUAL COMPANY

ホーム > ご検討中の方へ
「低コストで高クオリティ」とは、 ”一流のデザインに触れ携わってきた者だけが成し遂げられる” ものです。
昨今の出回っている「低コストで高クオリティ」の言葉の裏は、 ”一定のフィルターを掛けて最低ラインを担保するという条件の下、 制作に掛かるコストを圧縮し、食えないデザイナーの実験台としてあなたは低価格で制作してもらっている” ということなのです。
あなたの依頼した販促物が、制作会社のホームページ事例レベルに達しないことも、こういったことが理由のひとつです。 いいですか? これが悪いと言っている訳ではありません。
ダメだとも思っていませんしすべてがそうではありません。 ただ、あなたに間違って欲しくないことは、 「低コストで高クオリティ」と言う言葉には2通りの意味があるということです。
あなたがデザインを依頼するときには、この罠にはまらないように注意して欲しいのです。
私たちは、美を創る頂点の企業「資生堂」で一流のデザインを長年学んできました。
大手企業はマーケティングコストを大量に掛けて最良のデザインテイストを追求します。 それはもう生半可ではありません。その荒波に揉まれながら私たちは厳しい基準と指標の中で実績を出し続けてきました。
そんな大企業だけが持つ、恐ろしくパワフルな「デザインテイスト」を、今回あなたのお手元にご用意する準備が私たちにはあります。

そして、その秘密をあなたへお届けできる唯一のデザイン会社だと自負していますし、もしあなたが、美にまつわる商品、又は、ホテル・施設関連の方ならばとてもラッキーです。きっと当社以上に洗練されたデザインを制作できるパートナーを見つけることは難しいからです。
「美をもたらす化粧品」「ホテル・レジャー施設」におけるデザイン力No.1のプロ集団として、ヴィジュアルカンパニーは低コストでもサービスに妥協は一切ありません。

0.5mmのズレも許さないこのハイクオリティをもっとリーズナブルで、一生懸命に頑張っているあなたにお届けし触れていただきたい。そう考えて活動しています。

Q.弊社にご依頼いただく以前はどんなことに悩んでいたのでしょうか?

A.カタログページ全体の構成のアドバイスや、こちらが悩んでいることに対しての適切なアドバイス。デザイン力。センスを求めていました。それが悩みでした。

Q.何がきっかけで弊社を知っていいただけたのでしょうか?

A.社長の佐藤さんが元資生堂の社員だったこと。

Q.依頼をする前に躊躇したこと・不安に思ったことは何でしょうか?3つ教えてください。

A.①どんなデザインを提案してくれるのか。②フットワークはいいのか?③こちらの意見をくみ取ってもらえるのか?

Q.それはどのように解決されましたか?

A.①デザインページを出していただいた。(プレゼン実施)②どのような場合にどのように対応してくれるのかなど話し合った。③どのような場合にどのように対応してくれるのかなど話し合った。

Q.他にも制作会社ががある中で、弊社を選んでいただいた理由は何でしょうか?

A.①相見積もりの結果、価格が安かったこと。②デザイン力とセンスがあったこと。デザイナーが数名いたことで担当ページによってデザイナーの個性が出ることがいいのではないかと思った。撮影に関してもすべてプロの集団なので、安心できたこと。資生堂化粧品を知っていたこと。資生堂のセンスを良くしっていたこと。③いいものを作るために、アドバイスをもらえそうなこととフットワークがよさそうだったこと。

Q.実際に利用してみてどうでしたか?

A.①いいものを作ってくれました。安心して任せられた。②センスとデザイン力があり良かったです。③アドバイスとフットワークがあり良かったです。

Q.実際に依頼して、出来上がった制作物の効果を教えてください。

A.カタログ(170ページ)作成を依頼していたので、全体を通し、デザインがいいこととわかりやすいこと。お客様目線で作っていただいたこと。年、6回の発行なので、四季を通して表紙の色や写真などデザインしていただき素敵なカタログになりました。

Q.デザイン制作や販促物をご検討中の方へメッセージをお願いします。

A.デザイン力にはたけています。こちらの要望に合わせて提案してくれます。資生堂を知っているから美しく、わかりやすく、品がある販促物を作ってくれます。安心できます。(価格の面も)。社長の佐藤さんの経験も活かし(いろんな引き出しをもっているので何でも相談にのってくれますよ。)

Q.弊社にご依頼いただく以前はどんなことに悩んでいたのでしょうか?

A.制作物における費用とクオリティのバランス。

Q.何がきっかけで弊社を知っていいただけたのでしょうか?

A.直接ご提案をいただきました。

Q.依頼をする前に躊躇したこと・不安に思ったことは何でしょうか?3つ教えてください。

A.①予算が限られている案件だったため、予算内で行えるか。

Q.それはどのように解決されましたか?

A.①予算内でできる事のご提案をいただいた。

Q.他にも制作会社ががある中で、弊社を選んでいただいた理由は何でしょうか?

A.今回初めてのお願いでしたが、最初にいただいたご提案内容に興味を持ったため。

Q.実際に利用してみてどうでしたか?

A.細かく、こちらの要望に沿ってご対応いただけた。

Q.実際に依頼して、出来上がった制作物の効果を教えてください。

A.案件自体が弊社個社のみではなく、他社様にも関わることなので部分的な事しか言えませんが、制作していただいたブローシャーのイベントにより、対前年同時期120%ほどの効果があった。

Q.デザイン制作や販促物をご検討中の方へメッセージをお願いします。

A.デザインとは、普段感じているよりも実はとても重要だと思います。デザインを大切に考えられると、効果もついてくると思います。

Q.他にも制作会社ががある中で、弊社を選んでいただいた理由は何でしょうか?

A.製作物(リーフレット)製作担当になったおり、上司に推薦されました。

Q.実際に利用してみてどうでしたか?

A.①製作物を依頼した際、俊敏に対応していただき、進行することができました。
②納期を必ず守っていただけました。③色の出方が鮮やかにきれいに仕上がりました。

Q.実際に依頼して、出来上がった制作物の効果を教えてください。

A.案件自体が弊社個社のみではなく、他社様にも関わることなので部分的な事しか言えませんが、制作していただいたブローシャーのイベントにより、対前年同時期120%ほどの効果があった。

Q.弊社にご依頼いただく以前はどんなことに悩んでいたのでしょうか?

A.いかにして多くのお客様に新しい商品名を知ってもらうために、効果のある販促物を探していました。

Q.依頼をする前に躊躇したこと・不安に思ったことは何でしょうか?

A.①デザイン代が高くなるのではないか②オリジナルのため、納期までに時間がかかりそう。

Q.他にも制作会社ががある中で、弊社を選んでいただいた理由は何でしょうか?

A.①デザインの精度が高いこと。②オリジナルを重視していること。

Q.実際に利用してみてどうでしたか?

A.色などのこだわりなど、気づかなかった事を一つひとつ確認しながら、進めてくれました。

Q.実際に依頼して、出来上がった制作物の効果を教えてください。

A.お客様だけでなく、社内からも「欲しい!」「使いたい!」といった声を多く頂きました。

Q.デザイン制作や販促物をご検討中の方へメッセージをお願いします。

A.製作したい物があるがありきたりな販促物は作りたく無い!こんなデザインの販促物が必要!と、他とチョット違った販促物を形にしてくれます。

Q:見積もりを依頼するときに必要なものはなんですか?

A:具体的に、サイズ寸法や紙質や厚さ(斤量など)、何部作成するかをお聞かせください。
●印刷物のサイズ パンフレットの場合、A4版が一般的な使いやすいサイズです。
[A3]297 × 420(mm) [A4]210 × 297(mm) [A5]148 × 210(mm)
[A6]105 × 148(mm) [B4]257 × 364(mm) [B5]182 × 257(mm)
[B6]128 × 182(mm)
●ページ数 印刷物のページ数は、原則として4の倍数となります。
観音開きのページを使用する場合は、ひとつの観音開きにつき2ページずつ加算していきます。
●色数 通常フルカラーの場合は、4色を使います。その他、モノクロ1色、特色などがあります。
●写真/イラスト/画像データの有無 撮影が必要な場合は、撮影するものの種類や点数もお知らせください。
●部数 作成する部数によってパンフレット1部あたりの印刷単価が変わってきます。

Q:複雑な商品・サービスでも対応可能ですか?

A:ご要望をお聞かせいただければ、フレキシブルに対応します。

Q:CIやデザイン規定が細かいのですが大丈夫でしょうか?

A:クオリティの高い環境でもまれてきたので、問題ありません。 会社によってはデザインテンプレート支給や、細かいCI規定の適用が求められることがあります。弊社では、各クライアントさまにあわせてオリジナルのデザインを作成しますので、CI規定などの厳密な適用が可能です。 

Q:秘密保持契約は結べますか?

A:はい、結べます。ご安心ください。情報管理を徹底しており、プライバシーや法律の遵守も重視しています。契約に際しては、あらかじめ契約内容を確認させていただければと思います。

Q:具体的な方向性が決まって無いのですが企画からお願いできますか?

A:弊社は、プランナーも数名在籍しているので、企画段階からお手伝いさせていただきます。特に専門性の高いプランニングについても、熟練の弊社アライアンスプランナーによる綿密な取材、調査により、企画の主旨に沿った最適なサポートをさせていただきます。これまでなかなか効果が得られなかった、これから新企画を取り組みたい、といった場合もぜひご相談ください。

Q:デザイン、印刷のみをお願いすることは可能ですか?

A:印刷だけの対応も可能です。詳しくはお問い合わせください。デザインと印刷はカラーマッチングにおいて、相性も関連してくるので、相互関係が慣れ親しんだところが望ましいです。

Q:デザインコンペに参加いただくことはできますか?

A:はい、その際、コンペは有償なのか無償なのかをお伝えください。ただ、価格競争だけのコンペには申し訳ありませんが、お断りさせていただきます。デザインは、金額ではなく、ご要望に沿ったクオリティでの勝負だと思っていますので。企画、デザイン案をきとんと提示させていただくのは、正式なご発注、もしくはご発注を前提とされる場合とさせていただきますので、ご了承ください。

Q:パンフレットやカタログの中で使うイラストやキャラクター制作はお願いできますか?

A:キャラクター制作では実績がございます。どのようなタッチがご希望かをお伝えください。キャラクター系、テクニカルイラストまで、さまざまなタイプのイラストレータとアライアンスで結ばれていますので、キャラクター制作も含めイラスト制作にも十分に対応できます。弊社のデザイナーが厳選し、お客さまのイメージに最適なイラストをご提供いたします。

Q:デザインの校正はどのようなルールになっているのでしょうか?

A:弊社では原則として初校―再校―3校―校了という流れで確定させてまいります。校正方法はカラーカンプ紙(デザインをカラーで出力したサンプル)持参での校正打合せとメールでのPDF送付を併用して行っております。

Q:商品撮影やモデルを使用した撮影は可能でしょうか?

A:はい、専属のカメラマンが在籍しています。写真の出来映えは、カタログ・パンフレットの仕上がりを左右します。プロのカメラマンが人物・商品・施設などを魅力的に撮影いたします。

Q:印刷方法、色校正の方法についてどのようにお考えですか?

A:お客さまのニーズによって、簡易校正(DDCP)で確認したり、用紙によっても色合いが違ってくるので、可能であれば本紙校正という最終版と同じ 校正をされることをお奨めします。なお、デザインのみの校正に関しては、PDFでご確認をしていただいております。

Q:予算に応じた提案をしていただけますか?

A:ご希望のご予算を遠慮なく、おっしゃってください。その範囲の中から、誠心誠意ご要望に沿った提案をさせていただきます。

Q:制作したマスターデータはいただけますか?

A:原則として、弊社では制作データのお引渡しは行っておりません。弊社でご提示する 見積は紙媒体の印刷物現物に関する企画・制作・印刷費で、データの引渡し料金は含まれておりません。従いましてデータがご必要な場合はご依頼当初にその旨お伝えいただければ、データの引渡し料金を含めた見積額をご提示いたします。

Q:支払条件はどのようになっていますか?

A:原則としてご請求書発行の翌月末日(末日が土日祝の場合はその直近の平日)までに 指定口座にお振込みをお願いいたします。上記以外のお支払い方法をご希望の場合、弊社担当者までご相談ください。